1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

和歌山秋の味覚 ひらたねなしがき 種なしで食べやすく 平核無柿 約7.5kg 甘味と果汁たっぷりの柿です 2021年秋発送 ふるさと納税 種なしで食べやすく,甘味と果汁たっぷりの柿です,ふるさと納税,和歌山秋の味覚,平核無柿,ひらたねなしがき,約7.5kg,2021年秋発送 種なしで食べやすく、甘味と果汁たっぷりの柿です。 【ふるさと納税】和歌山秋の味覚 平核無柿(ひらたねなしがき) 約7.5kg【2021年秋発送】 種なしで食べやすく、甘味と果汁たっぷりの柿です。 【ふるさと納税】和歌山秋の味覚 平核無柿(ひらたねなしがき) 約7.5kg【2021年秋発送】 和歌山秋の味覚 ひらたねなしがき 種なしで食べやすく 平核無柿 約7.5kg 甘味と果汁たっぷりの柿です 2021年秋発送 ふるさと納税 種なしで食べやすく,甘味と果汁たっぷりの柿です,ふるさと納税,和歌山秋の味覚,平核無柿,ひらたねなしがき,約7.5kg,2021年秋発送

種なしで食べやすく、甘味と果汁たっぷりの柿です。 【ふるさと納税】和歌山秋の味覚 平核無柿(ひらたねなしがき) 約7.5kg【2021年秋発送】

種なしで食べやすく、甘味と果汁たっぷりの柿です。 【ふるさと納税】和歌山秋の味覚 平核無柿(ひらたねなしがき) 約7.5kg【2021年秋発送】
種なしで食べやすく、甘味と果汁たっぷりの柿です。 【ふるさと納税】和歌山秋の味覚 平核無柿(ひらたねなしがき) 約7.5kg【2021年秋発送】
iWgZg1u9
15000円-30%-10500円







甘みが強く、果汁も豊富で、果肉が硬くなくそれでいて柔らかすぎず程よい食感、柿本来の甘みが存分に味わえる人気の高い品種です。
和歌山の気候によって生み出された柿は、いくつ食べても飽きのこないお味。何個でも食べられるような癖になる甘さが口の中いっぱいに広がります。日が経つごとに少しずつ柔らかくなり、甘みが増していく柿を楽しむことが出来る逸品となっております。
秋の味覚、しっかりと甘みの乗った高糖度の果実 を産地にて渋抜き加工し、仕上げています。

商品説明
名称平核無柿
産地和歌山県産
品種平核無柿
内容量約7.5kg
賞味期限・消費期限商品到着後6日
保存方法到着後は、箱から取り出し風通しのよい冷暗所にて保存ください。
原材料平核無柿
販売者株式会社魚鶴商店
和歌山県有田郡湯浅町湯浅2981-1
配送方法常温配送
備考※画像はイメージです。
※生育状況によりお届け時期が多少前後する場合がございます。
※本来は、種なし品種となっておりますが、わずかに種が入る場合があります。
※到着後はできるだけお早めにお召し上がりください。
※4等分または8等分にカットして皮をむいて食べてください。かすかに渋みを感じるという場合は、20度くらいの室温で1~2日置いておくと渋みが抜けます。やわらかくなりすぎたものは、冷凍したものをシャーベットとして食べるとまた違った味わいが楽しめます。

こちらのお礼品は和歌山市と九度山町の共通返礼品となります。
平成31年総務省告示第179号第5条第8号イ「市区町村が近隣の他の市区町村と共同で前各号いずれかに該当するものを共通の返礼品等とするもの」に該当する返礼品として、和歌山県内で合意した市町村間で出品しているものです。

・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ふるさと納税よくある質問

【雑学】航空自衛隊の「保存指定機」とは

先日引退したF-4EJ/EJ改ファントムを含め、航空自衛隊には数々の退役した機体が存在します。 退役後の機体は残念ながら多くがスクラップとして解体されていきますが、一部はゲートガードとして基地に飾られ […]

航続距離を延ばすだけじゃない、空中給油の役割

お互いに空を飛行しながら、空中で燃料を補給する空中給油。 現在、航空自衛隊でもKC-767に続いてKC-46の導入も進められています。 一般には航続距離や滞空時間の延長を目的に行われる空中給油ですが、 […]

ダートサウンドよ永遠に。ダートエンジン搭載のYS-11、全て引退。

旅客機としては2006年に日本の空から引退していたYS-11。 衝突防止装置を搭載出来ないことが理由でしたが、自衛隊機ではこの規定が免除されるため、旅客機としては使えなくなったYS-11も引き続き使用 […]

COGAG?COGLAG?意味が分かると読み解きやすい、護衛艦の複合推進。

護衛艦の主機(海自ではもときと読む)には、現在ガスタービン機関が採用されています。 しかし各護衛艦のスペックを見るとCOGAG、COGLAGと何やらモ○ルスーツかポ○モンかという謎の単語。 しかしこの […]

【雑学】音速で飛ぶ鳥はいない。ステルス機も真っすぐ飛んでると発見される?

航空自衛隊に配備の進むF-35A戦闘機。 レーダーに映りにくい、いわゆる「ステルス戦闘機」ですが、どれだけ優れたステルス戦闘機も完全にレーダーから姿を消せるわけではありません。 今回はステルス機でもレ […]

【お詫び】諸般の事情により一時更新を見合わせます。

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。 さて本来、昨日11日に年明け最初の記事を投稿する予定でしたが、新年早々に色々とあったことから時間を確保できず、記事を仕上げることが出来ませんでした。 […]

年末の御挨拶2020

  • 2020.12.28

今年も気づけばはや1年、筆者は昨日無事に年内の仕事納めとなりました。 何かと慌ただしい1年でしたが、現場仕事やっている身としては無事故で1年を終えられたことが何よりです。   さて、趣味の方 […]

大きなものでは100mや200mを超える船。 そのサイズを表すのには”トン”が一般的に使用されます。 例えば世界最大の軍艦、アメリカ海軍のニミッツ級空母は横須賀に停泊しているロ […]

戦車・護衛艦・戦闘機、動かしている燃料は何?

戦闘機・戦車・護衛艦など、自衛隊の特殊な乗り物の数々。 これらの乗り物、一体何を燃料に使って動いているのか。 今回は自衛隊の乗り物の「燃料」について解説していきます。 戦車はディーゼル・軽油 陸上自衛 […]

1 37